【戴きモノ】かばぷー様&たまこ様より

2016年06月21日08:49  【御宝】頂き話 写真あり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様こんにちは。
ご無沙汰しております風月です。

中々に話を書く時間が取れずに更新が止まってしまってます。

そんな中、先日誕生日を迎えた風月。

素敵な御二方からプレゼントを頂いてしまいました!!

しかも贅沢なことに、かばぷー様からはお話を!たまこ様からはイラストを頂いてしまったのです!!

いやはや、あの話意外と需要あったんだーと驚きでございました!
いつか続きが書きたいなと思ってる話なのでとても嬉しいです!


それでは皆様、お披露目でございます!!

まずは、かばぷー様の作品からお楽しみください☆


*****

2016.06.15に頂戴しました。

*****




宝田マリアさんはラブミー部室に遊びに来たのだが、パソコンに向かって、なにやらニヤニヤとしている。



「くふふふふふ…」



ソレはソレはにやけまくって、妄想中の変な人だ。

「ねえ、マリアちゃん、いい加減その顔…やめたら?レディの顔じゃないわよ?」

奏江がマリアの顔を見て指摘する。
そんなに酷いのだろうか?と若干思わなくも無いが、マリアは画面に夢中だ。


「ねえ、マリアちゃん。何がいったい面白いの?」
「あのねえ…お姉さまには教えてもいいかしら?私が今、気に入っているのは龍神様なの!」


「「りゅ…龍神?」」




キョーコと奏江は、聞き慣れない言葉に同時に反応した。



「あのね、お姉様。この二次小説…って言うの。面白いのよ?いろんな人がいろんな妄想を繰り広げて、紹介してくださるの。」



「へぇぇ~、面白い事を考える人もいるもんね。」
「そうなの!!この方のお話が面白くて、マリア、最近嵌ってますの!特にこの龍神様!なんだかとっても、格好良いんですの!スマートで男前で…もううっとりしますわ!」

“格好いい…”キョーコはマリアの言葉に尊敬する先輩の顔を思い浮かべて、いったいどんなものだろうと興味が湧く。



“ふむふむ…何々…?”

読み進めていくうちに、キョーコの顔が真っ赤に染まる。


「マ…ママママッマ…マリアちゃん!これ!子どもが見る物じゃありません!」
「え~?お姉様ったら、硬~い。マリアは平気ですわよ?」
「で…でででででも!これって…その…」
「正解!蓮様ですわ!」




マリアはうっとりと宙を見つめる。



「ふうっ…!さすが蓮様!こうやってファンタジーなお世界でも、活躍されていますわ!」

眼をキラキラさせて、幸せそうに語るマリアを見て、奏江がパソコン画面に注目する。

「あ~~…分かるわね。敦賀さん…上手すぎよね?」
「でしょうっ!?」
「モー子さんまで…。破廉恥よ~~!」
「どこがよ?ちゃんと生贄の娘に純愛を捧げるあたり、まんま敦賀さんでしょ」
「ですよねー?」
「そんなの!」
「じゃあ何?キョーコはこのお話の敦賀さん、格好いいと思わないの?」




キョーコの動きが固まる…
格好良くない訳ない。
どう見たって、色気むんむん出して、格好良くて…。
こんな風に守られる村娘だったら、自分だってなりたい。


「格好いいと…思う。」


言ったはなから真っ赤になるキョーコ。
その姿を見て、満足そうに笑うマリアと奏江。

「ほーらね?格好いいと思ってるんじゃない。」

「う…否定しない」

「だそうですよ?蓮様?」
「だそうですね?敦賀さん」




(―――え…?)

キョーコがおそるおそる振り返ると、そこには顔を大きな手で半分覆った蓮が立っていて…まるで、崩れきった顔を隠しているようにも見える…。
いつの間に部室に来たのだろう?
後ろには社さんが にや~ っと変な目をして笑う。

(ままままま…、まさか…今の会話を…)


「ごめん…最上さん…聞いたよ? …ついでに…効いた…」



(―――何が効いたんですか?何が!?)




「蓮様、お姉様にぜひ同じ事して差し上げてくださいませ?」
「ええ、持ってかえっていいですから。」
「美味しいお話を提供してくださった風月様に感謝ですわね?」

奏江とマリアはご機嫌な様子でパソコンの電源を切ると、いそいそと部室を出て行った。






(終わり)


*****

マリアちゃんやキョーコちゃん、蓮様に見つかってしまったことで赤面でございますが、楽しい作品をありがとうございました!!
あのあと連れて帰られちゃったキョーコちゃんがどうなったのか気になっちゃいますね( *´艸`)



さて、続きましてたまこ様からイラストの戴きモノです!

*****

2016.06.20に頂戴しました!

*****


龍神蓮様と巫女のキョーコちゃん。


巫女舞のキョーコちゃん

*****

二点も♡
たまこさんのイラストが大好きで、いつも覗かせて頂いてたのですが、まさかその中にプレゼントがあったなんて!とサプライズに感激しました!!
自分のお話にイラストを頂けることって本当に感激しちゃいます。
ありがとうございます。

ラクガキなんてとんでもない完成された作品がたくさんございます!!
そんな中で、しかもカラーで描いてくださるなんてぇ♡

本当にありがとうございます!!


****


御二方からの素敵なプレゼントを紹介させて頂きました!!

プレゼントを下さった御二方の記事のリンクです。
【王様の耳はロバの耳】のかばぷー様
【たまこのラクガキ、カキカキ】のたまこ様
※↑カタカナ半角で書けなかったので全角で失礼します。

初めて訪問される方は、ネチケットを守ってお楽しみください!
かばぷー様はお話の…たまこ様はイラストの…宝庫でございます〜♪( *´艸`)

本当にありがとうございます!!


お二人とも、こんな素敵なお話をありがとうございました!!
しかもどちらも題材が「龍神と巫女」だったので、びっくりしたと共にとても嬉しかったです♪

傍若無人な龍神蓮様を愛してくださってありがとうございます!!


これからもどうぞよろしくお願いします((*´∀`*))
関連記事
前の記事 次の記事